2007年01月10日

家族葬

大阪府での家族葬について考える前にまずは、葬儀について。
葬儀とは、ご存知の通り死者を葬る儀式・葬礼・葬式のことでそれらをとりおこなうのが葬儀屋。最近では、この葬儀屋の方々が様々な葬儀の形態を用意してくれているのだ。
その1つが家族葬と言えます。まぁ家族葬は非常に一般的となっているので
それがないというのでは、話にならないが・・・。
では、ここで家族葬のポイントをあげておこう。
家族葬のポイントは、なんといっても、優しさ、温かさを大切にすること。身内なのですから遺族の答礼がなくてもいいです。そういった形式ばったものを気にせずに家族として最後まで暖かく見守り、みなでおくるという意識が大切。また座る順番も順不同OKです。
また最後のお別れ(お別れの儀)は、皆本人と親しかった人なので、一人ひとりがゆっくり故人と対面してお別れできるように、予め充分な時間をとるのが家族葬として重要な点です。



posted by 葬儀屋MAX at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。